歯医者スタッフ求人

摂食・嚥下障害(飲み込みの障害)が気になる方へ【内視鏡検査のご案内】

このようなことは
ございませんか?

  • 肺炎や発熱を繰り返している
  • 誤嚥性肺炎にかかったことがある
  • 誤嚥する
  • 夜間の咳き込み
  • 脱水・低栄養がある
  • 食事時間にとても時間がかかる
  • 食事中や食後のムセ、咳、痰、ガラガラ声などの症状
  • のどの辺りに違和感(異物感・残留感など)

摂食・嚥下障害に関するご案内

当院の訪問歯科診療では、脳血管障害、パーキンソン病、認知症、口腔咽頭腫瘍などによっておこる摂食・嚥下障害を内視鏡(VE)使用し検査・診断しております。

検査・診断後は、ご希望に応じて必要な治療およびリハビリ訓練を行います。

言語聴覚士(ST)等、検査画像を必要とする関係職からの希望があれば画像の提供を行います。

摂食・嚥下障害

内視鏡検査(VE)とは?

鼻腔より内視鏡を咽頭まで挿入し動画による確認をします。

検査食等での飲み込み確認や、発声時の咽頭部の動きなどを実際に確認し診断します。

※使用するのは3.2mmと違和感等の少ない細径タイプ。

一般的な胃カメラの太さは、5.9~9.4mmです。 ほぼ半分以下の太さとなるので違和感も少なくなります。

摂食・嚥下障害
動画による確認
摂食・嚥下障害
発声時の咽頭部の動き
摂食・嚥下障害
飲み込み確認

費用について

訪問歯科診療及び、内視鏡検査は保険適用の診療です。

内視鏡検査は、ご自宅や施設へ歯科医師が伺う訪問歯科診療で実施可能です。

目安のご費用は一割ご負担の方で一回につき約2000~3000円程度。

事前に検査に関するご費用等の説明をさせて頂き、同意頂いた後に、診療を開始いたします。

診療前に被保険者証のご提示をお願いします。※医療証適用されます。

※鼻腔への挿入を行いますので、拒否等により大きな動きのでる方に対してはご希望があっても内視鏡検査を行えない場合がございます。その場合は、外部観察評価(視診・触診・運動評価)にて検査・診断をいたします。

歯医者の訪問診療

医療法人 阡周会くろだ歯科医院 訪問歯科診療

当院から半径16km以内のお家(居宅)や施設様で診療をさせていただいております。

くわしくは訪問診療の詳細をご覧ください。

訪問診療実績

大阪市全区、守口市、寝屋川市、枚方市、吹田市など、詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

提携施設例

松下介護老人保険医施設はーとぴあ様

訪問診療についてのお問い合せは

往診専用ダイヤル(a.m.10:00~p.m.6:00) Tel.06-6324-1754

往診専用FAX(24時間対応)

Tel.06-6323-0048

お知らせ

facebook