こんにちは😀

新年になって、早くも半月が過ぎました。

鏡開きも終わり、年始気分はそろそろ薄れて来る頃かと思います。

 

……といいつつ、私はこれから初詣の予定を立てております。

 

昔からもともと初詣をする家ではなく、お墓参りがそれに準ずるような家庭だったので、個人的には初詣(自称)に行くのもここ数年の出来事。

しかも、人混みを絶対的に回避したいという理由で、三ヶ日&長期休暇明け最初の週末を避けて(笑)

 

さて、ここで出てくるのが【初詣いつまで問題】

諸説ありますが、①三ヶ日(ベスト)  ②松の内まで(日程は地域差あり)  ③1月中 というのが多いとのこと。

 

私は完全に③に則っているわけですね(笑)

 

 

そんな私が最近よくお世話になっているのが、京都の安井金比羅宮と大阪の石切劔箭神社。

別に氏神様でもご近所でもないですが、縁あって私の人生と交差してくださいましたので。

 

動物を見かけたり、天気が変わったり……ここに参拝すると縁起が良いとされる出来事がよく起こるので、相性もいいのかなと素人が勝手に思っています(笑)

 

 

年始の賑やかさも華やかでいいですが、玉砂利を踏みしめる音にゆっくり耳を澄ませられるほどの穏やかな雰囲気の中で、自分と神様と向き合う初詣もいいのかなとも思います。

 

それでは、遅ればせながら良い1年を。

医療法人阡周会