矯正治療

当院の矯正歯科治療

当院の矯正歯科治療

当院では月に3日、名古屋から日本矯正歯科学会専門医を招き、矯正歯科治療を行っております。
矯正装置といえば「目立つ・痛い・取り外せない」ものでしたが、近年では「目立たない・痛みが少ない・取り外せる」マウスピース型の矯正装置も開発されています。
歯並びの悪さは、見た目の悪さだけでなく、咬み合わせの乱れを招きます。顎、身体とそのズレが波及していき、肩こり・頭痛など、一見歯並びとは関係のない症状が生じることもあります。セルフケアが難しくなりますので、むし歯・歯周病のリスクも上昇します。
歯並びや咬み合わせにお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

矯正治療の無料相談

当院では、矯正治療の無料相談を受け付けております。
矯正治療を検討している、どんな治療が受けられるのか知りたい、治療期間や費用がどれくらいになるのか知りたいという方は、お気軽にご利用ください。

成人矯正の装置について

マルチブラケット矯正

歯の表側に取り付けたブラケットにワイヤーを通し、その力で歯を動かしていく矯正治療です。
ほとんどの症例に対応でき、歯を確実に動かす力があるという点では、未だ非常に優れた矯正装置と言えます。

部分矯正

1本から前歯を動かせる、部分的な矯正治療です。費用が抑えられ、治療期間も短くて済みます。
ただし、短期間で元に戻る可能性が高い場合にはお勧めできません。

インビザライン

マウスピース型の矯正装置です。
型取りデータをもとに作製されたマウスピースを装着し、少しずつ目標とする歯並びへと近づけていきます。マウスピースは2週間に一度交換が必要ですが、型取りは基本的に最初の一度きりです。
薄い透明の素材で、患者様の歯列にフィットするマウスピースです。周囲の人に気づかれることは、まずありません。
十分な効果を得るためには、食事、色のついた飲み物の摂取、ブラッシング以外のすべての時間(1日20時間以上)の装着が欠かせません。ご自身で簡単に着脱していただけます。

インプラント矯正

歯科矯正用のアンカーを歯ぐきから骨に埋入し、そこを固定源として歯を動かす矯正方法です。
固定源が非常に安定しているため、歯を効率的に、短期間で動かすことが可能です。

  • マルチブラケット矯正

    マルチブラケット矯正

    歯の表側に取り付けたブラケットにワイヤーを通し、その力で歯を動かしていく矯正治療です。
    ほとんどの症例に対応でき、歯を確実に動かす力があるという点では、未だ非常に優れた矯正装置と言えます。

  • 部分矯正

    部分矯正

    1本から前歯を動かせる、部分的な矯正治療です。費用が抑えられ、治療期間も短くて済みます。
    ただし、短期間で元に戻る可能性が高い場合にはお勧めできません。

  • インビザライン

    インビザライン

    マウスピース型の矯正装置です。
    型取りデータをもとに作製されたマウスピースを装着し、少しずつ目標とする歯並びへと近づけていきます。マウスピースは2週間に一度交換が必要ですが、型取りは基本的に最初の一度きりです。
    薄い透明の素材で、患者様の歯列にフィットするマウスピースです。周囲の人に気づかれることは、まずありません。
    十分な効果を得るためには、食事、色のついた飲み物の摂取、ブラッシング以外のすべての時間(1日20時間以上)の装着が欠かせません。ご自身で簡単に着脱していただけます。

  • インプラント矯正

    インプラント矯正

    歯科矯正用のアンカーを歯ぐきから骨に埋入し、そこを固定源として歯を動かす矯正方法です。
    固定源が非常に安定しているため、歯を効率的に、短期間で動かすことが可能です。

小児矯正(子供の歯並び矯正)

小児矯正

小児矯正を行う基本的なタイミングは、永久歯への生え替わりの時期と、永久歯が生え揃った時期の、大きく2回に分けられます。片方だけが必要となる場合もありますし、両方必要となる場合もあります。

床矯正

乳歯から永久歯に生え替わる、6~10歳くらいのお子様に対して行います。
顎が発達する力を上手く利用しながら、装置により顎を適切な範囲で拡大します。こうして、永久歯が正しく生え揃うスペースを確保します。 床矯正で永久歯の誘導がうまくいけば、その後の矯正が不要となる可能性が高くなります。お子様の顎の小ささが気になる、というときは、歯が生え替わる前に当院の無料相談をご利用ください。ただ、この時期は思春期にも重なり、治療を嫌がるお子様も少なくありません。顎の大きさ、歯並びに不安がある場合には、できるだけお子様にとっても負担の少ない床矯正を、生え替わりの時期にご検討ください。

マルチブラケット矯正

永久歯が生え揃った、13歳以降のお子様に対して行います。
成人の方のマルチブラケット矯正と同様、ワイヤーとブラケットを使用した矯正装置です。しっかりと続けていけば、確実に歯は動きます。

  • 床矯正

    床矯正

    乳歯から永久歯に生え替わる、6~10歳くらいのお子様に対して行います。
    顎が発達する力を上手く利用しながら、装置により顎を適切な範囲で拡大します。こうして、永久歯が正しく生え揃うスペースを確保します。 床矯正で永久歯の誘導がうまくいけば、その後の矯正が不要となる可能性が高くなります。お子様の顎の小ささが気になる、というときは、歯が生え替わる前に当院の無料相談をご利用ください。ただ、この時期は思春期にも重なり、治療を嫌がるお子様も少なくありません。顎の大きさ、歯並びに不安がある場合には、できるだけお子様にとっても負担の少ない床矯正を、生え替わりの時期にご検討ください。

  • マルチブラケット矯正

    マルチブラケット矯正

    永久歯が生え揃った、13歳以降のお子様に対して行います。
    成人の方のマルチブラケット矯正と同様、ワイヤーとブラケットを使用した矯正装置です。しっかりと続けていけば、確実に歯は動きます。

お口の健康から
心の健康へ

健康なお口になったら次は
口元の美しさを手に入れたい。
大阪市東淀川区のくろだ歯科医院は
その気持ちに応える
「健康と美の一体型歯科医院」です。

pagetop