入れ歯

入れ歯を長く快適に使用していただくための、咬み合わせ改善

入れ歯を長く快適に使用していただくための、咬み合わせ改善

入れ歯は、消耗品です。お手入れの不十分、雑な扱いにより、短期間で使えなくなってしまいます。
また、咬み合わせが悪い状態で入れ歯を使用することも、入れ歯の寿命を縮めます。それだけでなく、「しっかり噛めない」「痛い」「すぐに外れる」といったことが起こります。入れ歯を使うこと自体がストレスとなりかねません。
当院では、長く快適に入れ歯をお使いいただくため、事前に咬み合わせチェックをします。その上で、必要に応じた咬み合わせの改善・調整を行います。
お口と身体の健康のことを考えても、咬み合わせを改善しておくに越したことはありません。咬み合わせ改善は、歯科治療において、もっとも重要な要素の1つと言えます。

金属床義歯

入れ歯の床部分を、金属でつくる入れ歯です。保険適用のレジン義歯と比べて薄くつくることができますので、違和感も少なくなります。
また金属は熱をきちんと伝えてくれるため、熱いものを熱く、冷たいものを冷たく、おいしく味わうことができます。

コバルト合金 ¥250,000程度(詳細見積)
チタン合金 ¥400,000程度(詳細見積)

※価格は税抜表示です。

ノンクラスプデンチャー

入れ歯につきものだった「金属のバネ」がない入れ歯です。ぴったりと吸着して固定されます。軽く、安全性の高い素材でつくられています。金属アレルギーの心配もありません。

片顎(片側遊離端) ¥100,000(詳細見積)
片顎(両側遊離端) ¥150,000(詳細見積)
全顎 ¥200,000

※「片側(両側)遊離端」とは、入れ歯の片側(両側)の先端の位置に支えとなる歯がないことです。
※価格は税抜表示です。

お口の健康から
心の健康へ

健康なお口になったら次は
口元の美しさを手に入れたい。
大阪市東淀川区のくろだ歯科医院は
その気持ちに応える
「健康と美の一体型歯科医院」です。

pagetop